名古屋で自分らしい生き方を見つける♪(キャリアブログ)

名古屋で人材紹介のコンサルタントを行う私が、自分らしく生きるためには?という大テーマを元に、働くとは?成長とは?キャリアとは?自分らしさとは?という問いに対して、仕事へのスタンス、転職のポイント、ビジネス情報等、家族のこと、プライベートなど様々なテーマで自身の想いを綴っていきます。

ファミリーキャンプデビュー!するための事前準備4選③最低限購入すべきキャンプ道具

おはようございます!名古屋のキャリアコンサルタントの金子 玄です。

 

毎週金曜日は、昔から人のFBにもっとも表示がされにくい曜日です。時間帯とかいろいろ試したけど、どうにもならない日。

 

ということで、

今日は自分のブログが検索上、どこまで伸ばせるかのトライアルブログ。

 

今回は、ファミリーキャンプデビューしたい人向けにデビューするまでに必要な手順について書いていきます。今日はその第3回。

 

ちなみに第1回はこちら。私がファミリーキャンプを行う目的、意味も綴っています。

kanekogen.hatenablog.com

第2回はこちら。

 

kanekogen.hatenablog.com

 

 

このブログを読んでいただき、キャンプデビューする人が一人でも出てくれば、この上なき幸せ(^_^)少しでも、参考になるように頑張ります!

 

■目次

 

①パートナーの説得(今回)

②子供が小さいから無理では?という心配

③最低限購入すべきキャンプ道具

④最初はどこに行けばいい?【東海編】(9/18更新予定)

 

という、全4回シリーズの第3回。毎週金曜日の更新で行きます。

 

③最低限購入すべきキャンプ道具

極論、すべてをレンタルすれば、手ぶらでも行けるキャンプ!

でもそれでは、折角行くのに、なんか残念という場合に必要なものを考えようと思います。

今回は、敷居を低くして、まずはお気軽にできるコテージキャンプをするときに必要なものを纏めてみました。

 

1、クーラーボックス

キャンプの醍醐味の1つはなんといっても食事。自然の中で、外で食べる食事は別格です。

キャンプのメシの良い所は、現地で食材を調達して、現地の食べ物を食べれること。

例えば、道の駅に寄って、野菜を買ったり、川や海が近れければ魚や貝を購入したりするのは、キャンプを盛り上げる1つのポイントです。

しかし、折角買った食材も移動の間に鮮度が落ちてはもったいない。傷んでは元も子もないので、それを守るためにクーラーボックスは用意しましょう。

 

これは、大小、ハードケース、ソフトケース等色々種類がありますが、最初は何でも良いかなと思います。

 

我が家の場合、元々義父から譲り受けた60センチ×30センチくらいの小型のクーラーボックスがあり何度か使いましたが、これだと小さいということで、今度は大型のハードボックスを買いました。

 

しかし、今度はそれだと大きすぎて、帰路がかさばるということで、今年、折り畳みできるソフトケースを買い、元々持っていた小型のケースと2つを併用するようになりました。ちなみにソフトケースはこれ。

 

ロゴス(LOGOS) クーラーバッグ ハイパー氷点下クーラーL  81670080

ロゴス(LOGOS) クーラーバッグ ハイパー氷点下クーラーL 81670080

 

 折りたためるので、中身が無くなった帰りは容積が1/3くらいになります。

 

そう、つまり大は小を兼ねるものの、場所という制約がつきものなので、大きければ良いという話でもなく、万能タイプがない商品だと思っています。だから、最初はなんでもOKです。

 

大切なのは、保冷材の確保。我が家は最初は食品を購入した時についてくる保冷剤を使ったいました。保冷剤がなければ売ってますので、これは別途用意が必要です。

なければ、ロックアイスで代用できます。

 

うちは、水やお茶の2Lのペットボトルを凍らせて保冷剤代わりに持っていきます。

時間が経つと溶けるので、そのまま飲料として使いますので、一石二鳥です。

この時のポイントは開封して、量を少し減らしてから凍らすこと。氷は膨張するので、未開封で凍らすと大変なことになります!

食材は鮮度が大切ですので、クーラーボックス、保冷材は必須アイテムです。

 

2、BBQコンロ

アウトドアの定番メニューと言えば、BBQですね。炭火で焼くお肉や、野菜ははやり別格ですね。

BBQコンロはどういうシチュエーションで使う回数が多いかが選ぶポイントかなと思います。

私は、家族だけでBBQをするケースがほとんどなく、BBQやるときはグループで使うことも多いので、大きめのコンロを使っています。私の家にあるのは、コレ。かれこれ、4、5年使っています。

 

Coleman(コールマン) コンロ クールスパイダープロ/L レッド 2000010394

Coleman(コールマン) コンロ クールスパイダープロ/L レッド 2000010394

 

 3~4家族分くらいなら対応できますね。

いや逆に家族だけでということで、あれば、このサイズの半分くらいでも良いかなと思います。

だだ、コンロは大は小を兼ねるだと思うので、迷ったら、大きいサイズがオススメです。食事は大勢の方が楽しいですからね。

 

3、イス、テーブル

これは食事をする場所にもよりますが、外で行うなら、必須ですね。BBQでも必須です。ただ、我が家はここは拘りが最初はなかったので、安く昔購入したものを使いづづけています。

 

折り畳み式のスポーツ用品店のPBのチェア。

一脚1000円でしたが、かれこれ10年くらい使い続けています。テーブルも同じタイミングで購入したのがあって、これは3000円位。コストパフォーマンスはいえば、だいぶ頑張ってくれました笑。

 下の写真はコールマンですので、2000円位ですね。

Coleman(コールマン) チェア リゾートチェア ネイビードット 2000016997
 

 

 

まとめアドバイス

 

要はBBQ行うセットが一通りあれば、最低限は大丈夫だと私は思っています。

シュラフのような寝具やテントは最初はキャンプサイトのレンタルで十分だと思います。食器類も100円均一で十分です。

 

金額を気にするものを購入するときのポイントは、安易に安いものを買わずにとりあえずレンタルというのが個人的にはおススメです。もしくはとりあえず最安なものをとりあえず購入。

使い続けるとやっぱ良いものが欲しくなってしまうので、中途半端な値段の商品を購入すると、結構後悔するケースが多いです。我が家のクーラーボックスはまさにそうでした。キャンプにも安物買いの銭失いは存在します。

 

いかがでしたでしょうか?少しは参考になりましたか?

次回は、最終回♪

準備も整った時にどこに行く?というまとめとして、東海地区で行くならどこ?を教えます!

 

≪宣伝号外:仲間を募集しています≫

 私が所属するR4CAREERでは、一緒に働く仲間を募集しています。東海地区で転職を検討されている方、Uターン転職を検討している方、一緒に東海地区の産業を盛り上げる仕事をしませんか?詳しくは下記のリンクをご覧ください。

kanekogen.hatenablog.com

≪宣伝1:メルマガやっています≫

今年度からメルマガを週1回、配信しています。内容は、ブログ記事のアーカイブ、オープンにできない転職情報、セミナーのご案内等です。転職に特化した内容にはしていないので、転職の意志・有無にかかわらず、多くの社会人の方に登録いただいており、ビジネスマンに有益な情報提供を心がけています。

メルマガ登録を希望される方は、kaneko@r-4.orgにお名前、配信希望のメールアドレスを添えて、メールください。

 

≪宣伝2:無料転職支援サービス≫

私は、名古屋本社のR4CAREERという人材紹介会社でキャリアコンサルタントをしております。東海地区での転職をお考えの方はお気軽にご相談くださいませ。(事前予約制:平日9:00~22:00 無料)下記の弊社HPからエントリーください。


名古屋、東海の転職・Uターンの人材紹介はR4CAREER