名古屋で自分らしい生き方を見つける♪(キャリアブログ)

名古屋で人材紹介のコンサルタントを行う私が、自分らしく生きるためには?という大テーマを元に、働くとは?成長とは?キャリアとは?自分らしさとは?という問いに対して、仕事へのスタンス、転職のポイント、ビジネス情報等、家族のこと、プライベートなど様々なテーマで自身の想いを綴っていきます。

エピソードがある人、ない人、それいつのエピソード?

こんばんは、名古屋のキャリアコンサルタントの金子 玄です。

 

 年末は呑みが多くなりますね。

何事もほどほどがポイントですよね。

自分に言い聞かせています、はい。

f:id:kaneko_gen:20141205073951j:plain

 さて、今日はエピソードの中身について。

 

経験のレベルを計れるエピソード

人の経験を知るうえで、効果的に聞けるのが、エピソードです。

これが具体的か、抽象的かで、

どこまで細部まで言えるかでその人がその仕事にどれだけ向き合ってきたか、

こだわりを持ってやってきたかが、ある程度わかります。

 

他方で、

そのエピソードが最近のものか、過去のものかで、

今のその人の実力はどうなのかというのも、だいたいわかります。

 

例えば、エピソードが過去しか言えない人は、

(いわゆる、俺の若いころは・・・的な)

昔は頑張っていたけども、

今はこなしているだけという人で、そういう方は結構いらっしゃいます。

 

過去の話も大切なんですけどね。

その人のバックボーンというか、原点を知る意味では。

ただ、それだけではダメだと思っていて、

基本的には「今」の話を聞きたいです。

 

だって、時代は変化していて、

「今」のエピソードがないということは、

時代の変化に対応できていないということを自分で言っているようなもの

ですからね。

 

反対にエピソードが豊富で、新しいものも多く、

たまに昔のものも織り交ぜながら、

話せる方は非常に魅力的です。

 

話を伺っていて飽きません。

こちらがイメージできる話ほど、本当に頑張ってたんだろうなと伝わってきます。

 

転職におけるエピソード 

ということで、転職活動時に経験エピソードを用意する場合は、

なるべく新しいものを用意しましょう。

 

たまに中途採用なのに、エピソードで学生時代をアピールする方がいます。

 

既卒や、1年目ならまだしも、中途採用は経験者採用なので、

学生時代、アピールは辞めましょう。20代の方でたまにいらっしゃいます。

自分は社会人では何も無し得ていないと言っているようなものですよ。

 

まあ、中にはリーマンショック頃に新卒で入社した方は、

会社の事情によって、成功体験が詰めていないケースもあるので、

一概には言えないんですけどね。

 

もういくつ寝ると、おしょーがつ!

 

もう今年も4週間ありません!

紅白出場歌手も発表されましたし、「笑ってはいけない」は今年もやるし、

フジテレビはなぜか、「ワンピース」だし、

この手の話題を聞くと、毎年、ああ年の瀬だなと思います。

 

「終わりよければ全てよし」で締めくくれるように頑張ります!

皆様、良い週末を。

 

 

≪宣伝≫

私は、名古屋本社のR4CAREERという人材紹介会社で

キャリアコンサルタントをしております。

東海地区での転職をお考えの方はお気軽にご相談くださいませ。

(事前予約制:平日9:00~22:00 無料)

弊社HPからエントリーください。


名古屋、東海の転職・Uターンの人材紹介はR4CAREER