名古屋で自分らしい生き方を見つける♪(キャリアブログ)

名古屋で人材紹介のコンサルタントを行う私が、自分らしく生きるためには?という大テーマを元に、働くとは?成長とは?キャリアとは?自分らしさとは?という問いに対して、仕事へのスタンス、転職のポイント、ビジネス情報等、家族のこと、プライベートなど様々なテーマで自身の想いを綴っていきます。

モンスタークライアントという言葉が来年あたり出てきそうな気がする

おはようございます!名古屋の転職コンサルタントの金子 玄です。

 

潮目が変わりそうな記事がヤフーのトップニュースに乗っていました。

 

news.yahoo.co.jp

 

ロイヤルホストの24時間営業廃止の記事です。

 

簡単に内容を伝えると、賃金の採算が合わず、

従業員の長時間労働を招き、全店で廃止するというもので、

定休日も検討していくそうです。

 

大きな転換期を実感する記事で、

電通の自殺問題以降、働き方も問われいる中で、

 

外食産業は営業時間と労働時間が密接に関係しているので、

経営者の決断を非常に賞賛したいし、

他社も追随してほしいと心から願う記事です。

 

24時間営業の大変さは、前職の経験から実感していますが、

売上も大切なのはもちろん、

自社を守ることも同じくらい重要だと思います。

 

この議論で上がるのは、

深夜利用のお客様をどう捉えるかという問題があります。

どこまでお客様に対して、対応し、尽くすかという問題です。

 

電通問題も長時間労働の背景で上がってくるのは、

クライアントの要望に対応した結果、短納期や即対応が多くなり、

結果、労働時間が伸びていると言われています。

 

働き方を変える、残業時間を減らすという中では、

自社だけではなく対お客様へどこまで尽くすかという線引きを

セットで考えなければ、なかなか改善は難しい問題です。

 

一方で、お客様からお金をいただいているという責任もありますし、

競合も多いサービスでは、顧客損失にも繋がりますので、

簡単に要望を断ることは現実問題難しいです。

 

ただ、今の流れで言えば、

今後はお客様、クライアントのあり方も問われるようになっているので、

 

来年あたり、実名でクライアント批判の記事が上がったタイミングで、

モンスタークライアントという言葉が登場し、多く報道されると、

発注者、お金を払う側の倫理観も問われるような気がします。

 

モンスタークライアントが出てくれば、

会社のイメージ損失は計り知れないので、

多くのクライアントも対応せざる負えなくなり、

流れが一気に変わる気がします。

 

発注者だけではなく、サービス提供者も

相手を選ぶ時代に益々なってきているなと感じた記事でした。

 

週末は子供達の学芸会です。

泣かないように気を付けたいとおもいます笑。

 

≪宣伝1:メルマガやっています≫

今年度からメルマガを週1回、配信しています。内容は、ブログ記事のアーカイブ、オープンにできない転職情報、セミナーのご案内等です。転職に特化した内容にはしていないので、転職の意志・有無にかかわらず、多くの社会人の方に登録いただいており、ビジネスマンに有益な情報提供を心がけています。

メルマガ登録を希望される方は、kaneko@r-4.orgにお名前、配信希望のメールアドレスを添えて、メールください。

 

≪宣伝2:無料転職支援サービス≫

私は、名古屋本社のR4CAREERという人材紹介会社で転職コンサルタントをしております。東海地区での転職をお考えの方はお気軽にご相談くださいませ。(事前予約制:平日9:00~22:00 無料)下記の弊社HPからエントリーください。


名古屋、東海の転職・Uターンの人材紹介はR4CAREER