名古屋で自分らしい生き方を見つける♪(キャリアブログ)

名古屋で人材紹介のコンサルタントを行う私が、自分らしく生きるためには?という大テーマを元に、働くとは?成長とは?キャリアとは?自分らしさとは?という問いに対して、仕事へのスタンス、転職のポイント、ビジネス情報等、家族のこと、プライベートなど様々なテーマで自身の想いを綴っていきます。

将来を見据えて、仕事をしない人はダメなのか?

おはようございます!名古屋の転職コンサルタントの金子 玄です。

 

今週も暑い日が続きますね。

子供たちは今日で修了式です。

 

長男はこの夏から部活が始まります。

バスケ部に入るそうです。

目的は水泳の課題である体力をつける為だそうで、

持久力が課題の彼は、バスケで体力をつけるそうです。 

 

昨年位のブログで子供にはサッカーをやってほしいなと書いていた気がしますが、

彼にとっては、『水泳』が一番のようです。

正解はない話だし、本人がやりたいのに夢中になるのが一番なので、

頑張ってほしいなと 応援しています(^-^)

 

正解がない話と言えば・・・

 

将来を見据えた仕事をしていますか?

 

昨日、とある企業様の面接同席をしていていた際にあった質問で、

どれくらい先の将来を見据えていますか?というお話がありました。

 

そのやりとりを聴いていて、

私は基本的に来年のこともなかなか考えられないタイプなので、

将来のことを考えていますか?と聞かれると、

正直考えられないというのが答えです。

 

基本的には答えはない話なので、

将来を考えている人が偉い、考えてない人がダメという話ではないと思うのですが、

他方で、個人ではなく、組織として考えた場合に、

将来を考えていないのもいかがなものかとも思ったりします。

 

もちろん、今はゆとりはないですが、

並行して見出さないと行けないなと最近よく痛感します。

 

自分自身がそういうものに感化されるタイプではない現実的なタイプだけに、

ここの感度が鈍いというか、相手の立場に立ちづらいという感覚です。

 

いや、それぞれが自立していれば、

そういうのもいらないのかもしれませんが。

 

どっちなんだろ?

 

と帰りの車の中でいろいろと考えながら、

組織としてやる以上は必要だという結論に至りました。

 

ということで、タイトルの私の答えは、

個人で考える場合は将来は考えなくても良いが、

組織でやる場合は将来を考えなければいけない

という結論に至りました。

 

言葉にすると、至極当たり前のことなんですけどね。

当たり前だからこそ難しい。

そんなことを日々実感しています。

 

4日週は早いですね。早くも折り返し地点。

お盆をまたぐと、人の動きも変わってしまうので、

早め早めにお盆までしっかりやりきっていきます!

 

 

≪宣伝1:メルマガやっています≫

今年度からメルマガを週1回、配信しています。内容は、ブログ記事のアーカイブ、オープンにできない転職情報、セミナーのご案内等です。転職に特化した内容にはしていないので、転職の意志・有無にかかわらず、多くの社会人の方に登録いただいており、ビジネスマンに有益な情報提供を心がけています。

メルマガ登録を希望される方は、kaneko@r-4.orgにお名前、配信希望のメールアドレスを添えて、メールください。

 

≪宣伝2:無料転職支援サービス≫

私は、名古屋本社のR4CAREERという人材紹介会社で転職コンサルタントをしております。東海地区での転職をお考えの方はお気軽にご相談くださいませ。(事前予約制:平日9:00~22:00 無料)下記の弊社HPからエントリーください。


名古屋、東海の転職・Uターンの人材紹介はR4CAREER