読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋で自分らしい生き方を見つける♪(キャリアブログ)

名古屋で人材紹介のコンサルタントを行う私が、自分らしく生きるためには?という大テーマを元に、働くとは?成長とは?キャリアとは?自分らしさとは?という問いに対して、仕事へのスタンス、転職のポイント、ビジネス情報等、家族のこと、プライベートなど様々なテーマで自身の想いを綴っていきます。

私が若者の気持ちが理解できない理由がわかった!

おはようございます!名古屋のキャリアコンサルタントの金子 玄です。

 

週末は結局キャンプに行ってきました(^^)/

詳細については、別途まとめたいと思います。

 

が、土日は雨時々曇り、最終日のキャンプ撤収時は晴れという・・・。まあ、雨なりに楽しめました(^^)/熊が出没しなくて良かった♪

f:id:kaneko_gen:20150721071347j:plain

ちなみに最終日のキャンプ場。2人ともようやく外で遊べました♪

ずっとこれだったらサイコ―だっただろうな。

 

前回のキャンプ場をまとめたところ、そのキャンプ場に興味ある方からのネット検索での流入が増えました。転職の話になぜキャンプ?と離脱されている方もいると思いますが、私の存在を知らない方に知っていただくよい機会かなと思っていて、意図的にアップしています。どこでご縁があるか、分らないですからね。

 

さて、今日は話が理解できる求職者と、できない求職者について。

 

なぜ、若者の志向が理解できないかを考えてみる

 

年々、20代の方との面談が難しくなってきた印象が個人的にあります。たぶん環境が想像できず、理解できず、物理的に共感しにくいのが背景にあると思います。

 

考えてみれば、20代特に25歳以下の方との接点が、私のなかでどれくらいあるかというと、仕事としての求職者とコンサルタントという立ち位置での接点、後は自社の若手社員との接点くらいです。求職者との面談についても、1度に1~2時間位の話です。若手社員と言っても、自グループに配属されている訳ではないので、挨拶、会社の呑み会での接点くらいです。

 

そう、接点が少なくて、私の知識の中にリアルな情報が少ないのです。

それ以外の層はというと、65歳以上の高齢者は少ないですが、それ以下同世代位までは、公私共に、両親も含めれば、ある程度の接点はある方が多いので、イメージはつきます。後は、赤ちゃん~小学校位も、自分の子供たちも含めて、接点があるので、状況はなんとなくわかります。ただ、間の中学校~大学生もなかなか接点がありません。

 

つまり、私は16歳~25歳位の方との接点が日々ないながら生きているということになります。

接点がないから、理解できないとなれば、私の中では合点が行きます。そう、今の若者はわからんという訳ではなく、知っているN数というか、サンプル数が極端に少ないからわからないだけなのです。

 

この世代とどうすれば接点が作れる??

 

どはいえ、わかったところで、対応策を取りづらいというのも正直なところです。高校生以上のバイトを雇用する仕事をしていれば、わかるのかもしれませんね。

 

全世代と接点を持てている方がいたら、凄いですね。そういう方を文字通り顔が広いというのかもしれませんね。なんか、若者と共通接点が持てるテーマを探っていこうかな。パズドラ、ワンピースくらいしか思いつかない・・・。

 

とはいえ、理解も進めていかなければ行けないので、若手の方ほど時間をかけないといけないのかもしれませんね。

 

今日はこの後、再び健康診断です。前回、今年からバリウムを飲むのを忘れてて、普通に朝ご飯を食べて行ったら、別日程調整となりました。そりゃそうだ・・・。

 

今週も頑張って行きましょう!!

 

 

≪宣伝1:メルマガやっています≫

今年度からメルマガを週1回、配信しています。内容は、ブログ記事のアーカイブ、オープンにできない転職情報、セミナーのご案内等です。転職に特化した内容にはしていないので、転職の意志・有無にかかわらず、多くの社会人の方に登録いただいており、ビジネスマンに有益な情報提供を心がけています。

メルマガ登録を希望される方は、kaneko@r-4.orgにお名前、配信希望のメールアドレスを添えて、メールください。

 

≪宣伝2:無料転職支援サービス≫

私は、名古屋本社のR4CAREERという人材紹介会社でキャリアコンサルタントをしております。東海地区での転職をお考えの方はお気軽にご相談くださいませ。(事前予約制:平日9:00~22:00 無料)下記の弊社HPからエントリーください。


名古屋、東海の転職・Uターンの人材紹介はR4CAREER