名古屋で自分らしい生き方を見つける♪(キャリアブログ)

名古屋で人材紹介のコンサルタントを行う私が、自分らしく生きるためには?という大テーマを元に、働くとは?成長とは?キャリアとは?自分らしさとは?という問いに対して、仕事へのスタンス、転職のポイント、ビジネス情報等、家族のこと、プライベートなど様々なテーマで自身の想いを綴っていきます。

会社の方針についていけないから転職する!と考えている人が事前に見直すべき3つのポイント

おはようございます!名古屋のキャリアコンサルタントの金子 玄です。

 

台風ですね・・・・。

私、気が気でありません。理由は1つ。週末のキャンプに影響があるかどうか?岐阜と長野の県境あたりに行くのですが、予報では、土日共に時々雨なんですよね。

そして、昨晩一番下の娘が熱を出すという・・・。 

 

むむむ・・・。

 

むむむ・・・。

 

ん~

 

まあ、なんとかなるか(^^)/

 

ちなみにここだけの話ですが・・・

 

私、2年くらい前まで「台風一過」を「台風一家」だとずっと思っていて、大家族のような例えで、大勢が過ぎ去っていく様のことを台風一過だと思っていました笑。

 

常識を知らないこと多くて、だましだましここまで生きて来ました、わたし笑。

 

さて、久し振りに転職について。

今日は「会社の方向性についていけない!」から転職します!ということについて、考えていきます。

わたしからはその決断をする前にもう1度3つだけ確認してから、転職することをおススメします。

 

1、「会社についていけないの」?

それとも「上司についていけないの?」

 

会社についていけないというご相談をよくよく聞いてみると、上司の考えについていけないというケースが実は多いです。その場合には2通りあって、それが会社から言われて、上司が行動していることなのか?それとも上司の単独の行動なのか?というケースがあります。

前者であれば、会社についていけないとなりますが、後者であれば、会社についていけないのではなく、上司についていけないという話になります。

 

上司であれば、部署異動がある可能性がある会社、もしくは定期的に上司が変わる組織であれば、もしかしたら我慢でしのげる話かもしれません。上司が変わらない場合でも、会社についていけないのではなく、上司についていけないだけです。これは混同しがちなので、今一度転職の起因するものを確認しましょう。

 

そして、なにより気を付けるべきことは、転職してもその転職先での上司とそりが合うとは限らないということです。このリスクは理解した上で、転職をしましょう。

 

2、「会社が何も考えていないの?」

それとも「考えて動いているけど、それが見えないだけなの?」

 

これもよくある話です。会社が将来のことを考えて、手を打っているとは、考えにくく、将来の不安を感じるので転職したいという話です。

 

会社が事業の方向性を開示している会社であればいいですが、(上場会社であれば、IRを見れば良いですが)会社の方向性を伝わってこない会社も結構あります。要は何考えているかわからないというやつです。売り上げがどんどん停滞していき、次の一手も売っているようには思えない。だから、見切りをつけて転職したいというご相談です。

 

自慢話にはなりますが、弊社は四半期ごとにキックオフのような研修があり、その際に方針発表および、進捗確認等の経営意思を示し、P/Lまで情報開示されています。この凄さが社員のどこまで伝わっているかどうかという点については、疑問符もありますが、個人的には会社の良き文化の1つだと思っています。

他方で、会社が情報を全く開示しないという会社も多数あります。

 

ただ、開示していないからと言って、会社が将来に向けて何も考えていないかと言えば、決してそうではない会社も多く、次の布石を打っている会社もたくさんあります。

 

要は実は会社が何を考えているかを私が知らないだけというケースが結構あります。

 

このケースで例を上げると、ある会社が倒産すると従業員間では噂が立って、それを不安に感じた社員が退職するも、実は倒産しなかったということがあります。その理由は実は会社には、売上がゼロ円でも、数年社員を養っていけるだけ現預金があったのですということも実際あります。

会社のP/Lは何となく理解していても、B/Sまで把握できている社員は少ないと思います。会社のことで知らないことって意外とありますよね。

 

3、会社のことについて、社内の誰かと話したことありますか?

 

この質問をすれば、ほとんどの人は「はい」と答えると思います。ただ、愚痴ではなく、同僚やもしくは上司と、前向きに会社の未来について真剣に議論したことありますか?と聞くと、逆に「ない」と答える人が多いです。それはなぜですか?と聞くと、そういう未来の話をできる人が社内にいないんです。と返答が多いです。

 

それって、実は皆さんが同じように思っていて、お互いけん制し合い、結局話さずじまいということは意外と多いです。けど、実は皆さんそれぞれ内に秘めたるものは同じように持っているんですが、なかなかそれがお互い伝わらないというケースというのは、双方からお話を伺う機会がある私は、耳にすることがあります。

 

その状態で、会社の事を誰も考えてない!って言いきって、見切って転職していいんですかね?

 

転職する覚悟があるのであれば、憶測が事実か確認してからでも遅くはない。

 

何が言いたいかと言えば、意外と憶測だけで転職しようとしている人は実は多いという話です。

 

かくいう私も憶測で転職してしまった転職経験があります。

転職したことは良かったことだと思っていますが、憶測で転職してしまった自分には少し後悔をしています。

 

会社は矛盾しているものです。ですが、その矛盾は実は、社内の本当にすべき会話をしていないだけで、実は正面切って会話をすると、矛盾の糸がほつれることもあります。

 

憶測だけで、会社を見切るのはもったいないですよ。視点を変えることで、まだまだやれることはあるものです。

 

転職する腹を括っているなら、しがらみもない訳ですし、上司や社長にぶっちゃけどうなのか聞いてからでも、転職は遅くありませんよ!

 

最後までお付き合いありがとうございました!

皆様、良き週末を。

 

 ≪宣伝号外:仲間を募集しています≫

 私が所属するR4CAREERでは、一緒に働く仲間を募集しています。東海地区で転職を検討されている方、Uターン転職を検討している方、一緒に東海地区の産業を盛り上げる仕事をしませんか?詳しくは下記のリンクをご覧ください。

kanekogen.hatenablog.com

 

≪宣伝1:メルマガやっています≫

今年度からメルマガを週1回、配信しています。内容は、ブログ記事のアーカイブ、オープンにできない転職情報、セミナーのご案内等です。転職に特化した内容にはしていないので、転職の意志・有無にかかわらず、多くの社会人の方に登録いただいており、ビジネスマンに有益な情報提供を心がけています。

メルマガ登録を希望される方は、kaneko@r-4.orgにお名前、配信希望のメールアドレスを添えて、メールください。

 

≪宣伝2:無料転職支援サービス≫

私は、名古屋本社のR4CAREERという人材紹介会社でキャリアコンサルタントをしております。東海地区での転職をお考えの方はお気軽にご相談くださいませ。(事前予約制:平日9:00~22:00 無料)下記の弊社HPからエントリーください。


名古屋、東海の転職・Uターンの人材紹介はR4CAREER