名古屋で自分らしい生き方を見つける♪(キャリアブログ)

名古屋で人材紹介のコンサルタントを行う私が、自分らしく生きるためには?という大テーマを元に、働くとは?成長とは?キャリアとは?自分らしさとは?という問いに対して、仕事へのスタンス、転職のポイント、ビジネス情報等、家族のこと、プライベートなど様々なテーマで自身の想いを綴っていきます。

あなたの引き際はいつ?引退するときはどういう時ですか?

おはようございます!名古屋のキャリアコンサルタントの金子 玄です。

 

今週は梅雨っぽいなんとも言えない1週間でしたね。今月18日からキャンプに行くんですが、それまでに梅雨明けしてくれるでしょうか?長引きそうって言われているし、気になるところです。

そして、もう1つ気になる所は、物忘れが激しい私は、テントの建て方をもう忘れてしまいました・・・。また、公園で事前に練習しなければ!

 

前回、ベテランの話でしたから、今日はそのまま引退・引き際の話をします。

 

路上で、引き際の相談をされました

 

おととい、過去の私のブログでも何度か登場しました、コンビニ清掃のプロフェッショナルな夫婦とまたお会いしました。コンビニ清掃業務を請け負っている方で、夜中に店舗に入り、ワックスを塗り直したり、店舗清掃していただける業者さんです。私が前職時に名古屋の店舗で副店長をしている頃から清掃をお手伝いいただいており、私が前職を退職して、お客さんとしてお店に夜中にいくとたまにお会いするご夫婦です。

プロ意識が高く、清掃に気を使うのはもちろん、来店されるお客様への気遣いも非常に丁寧で、お店の店員さんより、店員らしい振る舞いができるご夫婦です。出会ってからもう12年のお付き合いにないます。

 

久し振りにお会いし、少し立ち話をしていたら、急に向こうから『そろそろ潮時かなと思うんです』というお話をされました。

『いったい、どうしたんですか?』とお話を聞くと、清掃の仕事もだんだん減ってきて、一番下の息子さんも大学に入学というところまで来たので、後3年くらいで終わりにしようと思っているという話でした。

 

実はコンビニの床は、昔はワックスをかけて、毎日ポリッシャーという機械で床を磨くことで光沢を出していたのですが、新店の新しい床はそういう作業をしなくても輝き続けるという床に進化しています。そのため、古い店が改装されるたびに清掃のいらない床になり、新店がオープンしても仕事が増えない、店が改装工事をすれば、逆に仕事が減るという状況のようです。そのため、年々仕事は減っているということでした。また、単価についても下請けのため、値下げはあっても、単価が上がることはなく、だんだんしんどくなってきたとのことでした。清掃は客足の少ない深夜に実施されるため、深夜業務という働き方も50代の夫婦には相当大変なんだろうなと思います。

 

引き際で3年と置いているのは、最初に名古屋清掃したお店があと3年で15年の契約満了を迎えることになっており、そこが1つの区切りかなと仰っていました。

一緒に名古屋のコンビニを盛り上げてきた自負もあるし、思い入れも強いと熱くおっしゃていました。。だからこそ、今の店舗運営のオペレーション力の低下が許せないというか、寂しいともおっしゃっていて、自分たちもモチベーションが高く保ちにくくなったとも仰っていました。

 

ある意味、接客業従事者よりも接客スタイルが確立されているご夫婦なので、私としては続けて欲しいですが、仕事がないと伺うと、そう簡単には言えないなと思います。セブンのオーナーやればいいと思うんだけどな。以前は笑いながら断られたけど。このご夫婦なら、クリンリネスの行き届いた素敵なお店が作れると思うんだけどな。

 

話が脱線してしまいましたが、引き際って難しいなと改めて思います。例えば、サッカーでいえば、未だ現役であり、ゴールも決める48歳のカズと、W杯後に29歳で引退した中田では、全く異なります。

引き際はその人の考え方、生き様が凝縮されるターニングポイントの1つです。そういえば、私の父親も引き際で言えば、カッコいいなと思っています。社長昇格の話を自分はそういう性分じゃないと断って、自分の優秀な部下を3人昇格をお願いし、実現させて、引退していますから。サラリーマンの先輩として尊敬した出来事で、息子としては自慢の父親だなと思っています。

まあ、今は毎日一人でテント張って、泊りで釣りしているみたいですが・・・。

 

定年制度ってある意味、引き際を考えなくて済む楽な仕組みだなと思います。今後は画一的な定年ではなく、個人が定年年齢を決めていく『自分で考えて決めていく時代』になると思いますので、そういう意味では定年って概念は徐々に薄れていくのかなと思います。

 

清掃業者のご夫婦に話を戻しますが、辞めないでほしいな~っていうのは、そもそも前職を辞めている私が言えるセリフではないんですよね。正直、答えが詰まってしまったというか、お話を聞くしかできませんでした。まあ、ご自身で答えは出せる方々だと思うので、聞いてあげるだけでよかったのかもしれないけど。いずれにしても、自分たちが納得した結論を出して頂けるといいなと心から思います。

 

自分の引き際はどんなタイミングでくるのかな?

 

・・・と考えながら・・・

 

予想以上に路上での会話が長くなってしまったため、溶けたアイスを舐めながら、自宅に向けて歩く私であった。

  

≪宣伝1:メルマガやっています≫

今年度からメルマガを週1回、配信しています。内容は、ブログ記事のアーカイブ、オープンにできない転職情報、セミナーのご案内等です。転職に特化した内容にはしていないので、転職の意志・有無にかかわらず、多くの社会人の方に登録いただいており、ビジネスマンに有益な情報提供を心がけています。

メルマガ登録を希望される方は、kaneko@r-4.orgにお名前、配信希望のメールアドレスを添えて、メールください。

 

≪宣伝2:無料転職支援サービス≫

私は、名古屋本社のR4CAREERという人材紹介会社でキャリアコンサルタントをしております。東海地区での転職をお考えの方はお気軽にご相談くださいませ。(事前予約制:平日9:00~22:00 無料)下記の弊社HPからエントリーください。


名古屋、東海の転職・Uターンの人材紹介はR4CAREER