読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋で自分らしい生き方を見つける♪(キャリアブログ)

名古屋で人材紹介のコンサルタントを行う私が、自分らしく生きるためには?という大テーマを元に、働くとは?成長とは?キャリアとは?自分らしさとは?という問いに対して、仕事へのスタンス、転職のポイント、ビジネス情報等、家族のこと、プライベートなど様々なテーマで自身の想いを綴っていきます。

35歳から成長するために必要なこと

こんにちは、名古屋のキャリアコンサルタントの金子 玄です。

 

ようやく天候が回復してきましたね。何よりです(^^)/

 

さて、

年少になった娘が幼稚園で

「お父さんと自分」「お母さんと自分」の2枚の写真を使うため、

提出しなければいけないというものがありまして・・・。

 

子供の写真は多くあれど、

考えてみれば2ショットの写真ってまったく撮ってないんですよね。

子供3人と一緒に親というのはあるんですが。

 

しかも期限は今週金曜日。

ふだんは帰ったら、子供たちは寝ている時間で、

朝も子供たちが起きる前に出社するし。

 

寝顔と一緒に撮るか!と冗談で言ってみたら、奥様に白い目で見られ・・・。

 

 どうする、俺!?

 

土日に話は聞いていたんですが、つい後回しにしてしまったのが、

いけなかったな・・・と反省。

まあ、なんとかするしかないでしょう!

 

今日はそんな、やるべきときにやるべきことをしなければ、後悔するという話。

 

35歳からの成長

 

崩壊しつつある35歳転職限界説

www.nikkei.com

 

今年35歳の私は、

最近、35歳から人として、社会人として、父親として

成長するためにはどうすればいいか?ということをよく考えるようになりました。

 

成長するために必要なことはひとそれぞれだと思いますが、

私のキーワードは「どれだけ謙虚にできるか」と、

「自分の特性を理解する」の2つになるかと思っています。

 

「自分の特性を理解する」については、

前回のブログでも書きました。

 

kanekogen.hatenablog.com

 そのため、今日はもう1つの「どれだけ謙虚にいられるか」について、

棚卸してきたいと思います。

 

先日受講した研修で、謙虚な人は自信がある人というお話がありました。

謙虚は性格では?と捉えていた節もあったので、はっとしました。

 

謙虚さって何?

 

謙虚という姿勢で印象深いのが、

前職の当時の社長。

 

彼は、エレベーターを一切使わず、上り下りを高速で、階段を使っていました。

社長室はうる憶えですが、10階くらいにあったかと思います。

社員は基本エレベーターを使わず、階段というしきたりがあったので、

社長を目撃します。

 

私も全社会議で本社に行くときはいつも見ていました。

これが謙虚と捉えるかはありますが、

私は謙虚と捉えていました。

 

最近思うことです。

謙虚さというのは、人に伝わってはじめて意味をなします。

自分で謙虚と言っているうちには、

本当の謙虚とは呼べないと思います。

 

そのため、謙虚に立ち振る舞うには、

自分に自信や信念がないとできません。

 

それって、カッコいいなと純粋に思うので、

私はここを目指したいなと思います。

 

そういった自分の変化のプロセスの中で

35歳らでも自分を伸ばしていきたいなと思います。

 

階段はできませんが・・・笑。

 

なんか、決意表明っぽくなってしまいましたが、

驕っている私がいたら、「謙虚さ忘れているよ!」と私を注意してください!

皆様、よろしくお願いいたします。

 

 

≪宣伝1:メルマガはじめました≫

今年度からメルマガを週1回、配信しています。

内容は、

ブログ記事のアーカイブ、オープンにできない転職情報、セミナーのご案内等です。

転職に特化した内容にはしていないので、

転職の意志・有無にかかわらず、多くの社会人の方に登録いただいており、

ビジネスマンに有益な情報提供を心がけています。

 

メルマガ登録を希望される方は、

kaneko@r-4.orgにお名前、配信希望のメールアドレスを添えて、メールください。

 

 

≪宣伝2:無料転職支援サービス≫

私は、名古屋本社のR4CAREERという人材紹介会社で

キャリアコンサルタントをしております。

東海地区での転職をお考えの方はお気軽にご相談くださいませ。

(事前予約制:平日9:00~22:00 無料)

弊社HPからエントリーください。


名古屋、東海の転職・Uターンの人材紹介はR4CAREER