名古屋で自分らしい生き方を見つける♪(キャリアブログ)

名古屋で人材紹介のコンサルタントを行う私が、自分らしく生きるためには?という大テーマを元に、働くとは?成長とは?キャリアとは?自分らしさとは?という問いに対して、仕事へのスタンス、転職のポイント、ビジネス情報等、家族のこと、プライベートなど様々なテーマで自身の想いを綴っていきます。

安易に第2新卒転職の流れにのるな!

こんにちは、名古屋のキャリアコンサルタントの金子 玄です。

 

後、3週間後にはGW!

 

という現実逃避をしないように現実に向き合う日々。笑

今期はいろいろと大変だ。

けど、こういう時こそ自分が成長できる時と信じて頑張ります。

(書きながら、言葉にしながら自分に言い聞かせています。笑)

 

2015年卒の第2新卒

 

さて、我々は様々な転職サイトを活用しています。

そのため、各サイトに登録した学歴や職歴、年齢などが匿名の状態で閲覧でき、

その転職希望者に対して、アプローチをしていくのですが、

もう既に転職を検討している2015年4月の新卒入社者がちらほら出てきています。

 

これは今年に限った話ではなく、毎年のことで、

その方たちが実際に転職するかはまた別問題なのですが、

一定数登録する若者がいます。

 

登録する時間があるなら、会社の予習復習をしなさいと言いたくなりますが、

そうもいかない人もいるようです。

 

第二新卒で転職するときの注意点

 

第二新卒は一般的には社会人3年未満の方たちを指しますが、

最近、これをブランドだと勘違いしている若者が増えています。

 

年齢と少しの社会人経験に価値が多少あるのを、

自分自身が価値があると勘違いしているのです。

 

この誤った認識は、とても怖いなと思います。

 

第二新卒はチャンスだけど、

企業側は消去法の採用創出のケースが多い

 

企業側の採用意図としては、

確かに新卒のように社会人マナーを1から育てている時間はないので、

少しでも社会人経験がある人が欲しいというニーズもある一方で、

即戦力人材を採用したいけど、採用できないから、

致し方なく若手を採用して育てる戦略を取らざる負えないというケースが

私の場合は多いです。

 

そう、つまりは求人の背景は

全面的に企業側はウェルカムではないですよということです。

 

そのため、第2新卒での転職は、

謙虚さと次の会社が最後だという不退転の覚悟が必要だと私は思っています。

 

しかし、実際には、一度転職した経験に味を占めて、

次もまた転職できるだろうと安易に思い、

自分の意に添わないことがあると、

転職を繰り返す方が結構いらっしゃいます。

 

そのため、第2新卒での転職はマインドセットが非常に大切だと思っています。

もっと言えば、安易に第2新卒としての転職に逃げるな!と思っています。

 

そのため、面談しても転職しない方がいいよというケースも結構あります。

 

第2新卒として転職しようと考えているあなた!

 

その転職は本当に必要な転職ですか?

今は踏ん張った方がいいんじゃないですか?

同期や先輩に相談しましたか?

 

今一度、考えましょう。

人生はまだまだ長いですから。

 

ということで、今週も頑張りましょう!

 

≪宣伝1:メルマガはじめました≫

今年度からメルマガを週1回、配信しています。

内容は、

ブログ記事のアーカイブ、オープンにできない転職情報、セミナーのご案内等です。

転職に特化した内容にはしていないので、

転職の意志・有無にかかわらず、多くの社会人の方に登録いただいており、

ビジネスマンに有益な情報提供を心がけています。

 

メルマガ登録を希望される方は、

kaneko@r-4.orgにお名前、配信希望のメールアドレスを添えて、メールください。

 

 

≪宣伝2:無料転職支援サービス≫

私は、名古屋本社のR4CAREERという人材紹介会社で

キャリアコンサルタントをしております。

東海地区での転職をお考えの方はお気軽にご相談くださいませ。

(事前予約制:平日9:00~22:00 無料)

弊社HPからエントリーください。


名古屋、東海の転職・Uターンの人材紹介はR4CAREER