名古屋で自分らしい生き方を見つける♪(キャリアブログ)

名古屋で人材紹介のコンサルタントを行う私が、自分らしく生きるためには?という大テーマを元に、働くとは?成長とは?キャリアとは?自分らしさとは?という問いに対して、仕事へのスタンス、転職のポイント、ビジネス情報等、家族のこと、プライベートなど様々なテーマで自身の想いを綴っていきます。

新卒入社の時の気持ちを忘れずに。

こんにちは、名古屋のキャリアコンサルタントの金子 玄です。

 

今週は、袴姿の女性が駅には多くいらっしゃいましたね。

卒業式シーズンですね(^_^)

 

かたや昨日は前職の入社式だったみたいです。

newsbiz.yahoo.co.jp

 

 

私が新卒として入社したのが、12年前。

大手系では一番早い入社式なので、マスコミが入り、毎年取り上げられています。

この時には研修は既に終盤で、研修自体は3月上旬から始まっています。

 

今から思うと、、、、

 

早くね?

 

・・・

 

だいぶ早くね??www

 

卒業式の時だけは休めるようになっているんですが、

前後は仕事でした。笑

 

懐かしい思い出ですね。

 

新卒で入社した時のまっさらな気持ち

 

f:id:kaneko_gen:20150319135917j:plain

(セブン&アイの入社式の写真) 

 

すげー写真だ。

ちなみに僕のときもやりました。

同期300人くらいでやるので、結構圧巻だったと思います。

 

これやるのに5、6時間くらいかけて練習するんです。

クラスごとに全員がきちっと揃うまで練習するんです。

セブンの新卒研修=軍隊だなとよく同期で例えていました。

 

今の自分であれば、なんでこんなことするのか?

これに意味はあるのか?って思ってしまうんですが、

 

新卒のまっさらな気持ちを持った金子青年は

全く違和感を持ちませんでした。

新卒採用の良さですよね。

 

それどころか、野心ギラギラの私は、

この写真の右側にいる子のように300人の同期の中で1人だけが前に立ち、

先頭切ってやるんですが、立候補して、その大役をやりました!

 

どれだけ、やる気があったんだ・・・。

 

翌年、内定者向けのパンフにも取材されて、

その後先輩社員として出してもらったし・・・。

 

新卒の頃は期待されていたんだろうな・・・。

 

そして、4年半で辞めるという・・・オチつき。

入社式が僕のピークだったかもしれない笑。

 

因みにその時の冊子のネタは「新店ダイエット」。

 

配属店が新店オープン店で、

7キロ位痩せましたっていうネタでしたw

まあ、大変な仕事ですよという内容を伝える話です。

 

けど、まじめな話

新人の気持ちに毎年、この入社式の記事を読むと立ち返るんですが、

初心って忘れてはいけないなとほんと思います。

 

知恵・経験を付けてしまうと、その位置には戻れないので、

新卒で入社する会社選びはほんと大切だなとも思います。

 

新卒で入社する会社は基礎を作る会社

 

私は自分の経験からそう考えています。

よくも悪くもそれが社会人人生のスタンダードになります。

以前、新卒は厳しい会社に入るべきという記事を書きましたが、

新卒で厳しい環境にいれば、次に対する免疫もつきますし、

多少のことでは動じません。

 

という意味では、転職先選びの際には、

新卒で入社した会社がどういう会社であったかということも

大きく影響しています。

 

そして、私の場合、

それがセブン―イレブン・ジャパンでほんと良かったなと

しみじみ思います。

 

新人の皆さん、頑張ってくださいね(^^)/

 

 それでは、皆様、良い週末を!

 

≪宣伝≫

私は、名古屋本社のR4CAREERという人材紹介会社で

キャリアコンサルタントをしております。

東海地区での転職をお考えの方はお気軽にご相談くださいませ。

(事前予約制:平日9:00~22:00 無料)

弊社HPからエントリーください。


名古屋、東海の転職・Uターンの人材紹介はR4CAREER