名古屋で自分らしい生き方を見つける♪(キャリアブログ)

名古屋で人材紹介のコンサルタントを行う私が、自分らしく生きるためには?という大テーマを元に、働くとは?成長とは?キャリアとは?自分らしさとは?という問いに対して、仕事へのスタンス、転職のポイント、ビジネス情報等、家族のこと、プライベートなど様々なテーマで自身の想いを綴っていきます。

Uターン転職者視点で考える名古屋の良いところ、悪いところ

こんにちは、名古屋のキャリアコンサルタントの金子 玄です。

 

 なんか首にイボが出来まして、

週末病院に行ってきました。

 

液体窒素を当てて、

これで治るかなと思いきや、イボがより大きくなって、

ブルーな週末でした・・・。

とほほ・・・。

 

子供たちは面白がって、イボイボ言ってるし、

奥さんはこっちを見るたびに笑うし、

イボ一つでこんなに憂鬱になるとは・・・。

 

1カ月くらいで治るといいな。

アハハ・・・。

 

 

さて、今日はUターン転職について。

名古屋のUターン転職

おかげさまで、定期的に名古屋への

Uターン・Iターンの希望者の転職支援が出来ています。

 

Uターン・Iターンの意味はこちら・・・

転職Q&A「Uターン、Iターンの意味を教えてください。」|【エンジャパン】のエン転職

 

基本的にはUターン転職、特に東京から戻ってくる場合、

年収ダウンは避けられないケースが多いので、

今日はデメリットではなく前向きなメリットを考察していきたいと思います。

 

ちなみに東海地区へのUターンの転職ポイントは下記を参照ください。


東海地方(愛知・名古屋・岐阜など)へのUターン転職のポイントまとめ - NAVER まとめ

 

名古屋で暮らすメリット

私が考える、もしくは東海地区にUターン支援してきた皆さんから

お話を伺っていてメリットだと感じるのは以下の通りです。

 

・家賃が安い、駐車場代が安い

これは言わずも知れた話ですね。広さはひとりをもたらします。

東京よりはマイホームも手が届きやすくなります。

 

・子育てにやさしいエリアが多い

子供の医療費無料のエリアが多かったりします。

特にメーカーが多い三河地区の方がより充実しています。

(税収入が潤いますからね。)

 

また子供を育てるという点でも場所にもよりますが、

良いエリアが多いと思います。

 

・人がゴミゴミしていない。ほどよく田舎

電車も東京みたいに混まない。

人が多すぎる!と思うことはない。

そして、東京に比べて歩くスピードはゆっくりです。

これもゆとりをもたらします。

 

・道路が広い

 これは最初は逆に不安にもなりますが、

慣れれば、運転しやすいです。マナーの話は別にして・・・。

 

名古屋で暮らす注意点

一方、気を付けるポイントは下記です。

 

・生活に車は必須

Uターンの方で、車不所持の方は皆さん驚かれます。

車がないと、活動範囲がだいぶ狭まります。

戻る場合は、車購入セットで考えましょう。

 

・名古屋の人は保守的

これ結構重要です。排他的と言いますか・・・。

住むエリアにもよるとは思いますが。

 

専業主婦の奥様の場合、結構大変という話を聞きます。

前職の先輩が奥様がなじめず、地元に異動願いを出されていました。

 

・夏が蒸し暑い

名古屋に10年以上住んでいるので、

蒸し暑いのか、温暖化なのかわかりませんが、

他地域から出張の方は、皆さん暑いとこぞって仰います。

まあ、これは時間が経てば、慣れますけどね。

 

名古屋に住むというのは、最近言われている地方で働くというのとは、

正直、ちょっと違うと思っています。

そこまで田舎ではありません。

 

ただ、ほどよく仕事があって、ほどよいにぎわいもあって、

生活圏のバランスが取れているのが名古屋かなと思っています。

 

名古屋へUターンを考えの方は、こんなことも参考にしてください。

2月も早くも最終週!

今週はイボに負けずに頑張ります!!

 

≪宣伝≫

私は、名古屋本社のR4CAREERという人材紹介会社で

キャリアコンサルタントをしております。

東海地区での転職をお考えの方はお気軽にご相談くださいませ。

(事前予約制:平日9:00~22:00 無料)

弊社HPからエントリーください。


名古屋、東海の転職・Uターンの人材紹介はR4CAREER