名古屋で自分らしい生き方を見つける♪(キャリアブログ)

名古屋で人材紹介のコンサルタントを行う私が、自分らしく生きるためには?という大テーマを元に、働くとは?成長とは?キャリアとは?自分らしさとは?という問いに対して、仕事へのスタンス、転職のポイント、ビジネス情報等、家族のこと、プライベートなど様々なテーマで自身の想いを綴っていきます。

内定が出てから、転職しないという決断をすることもある

こんにちは、名古屋のキャリアコンサルタントの金子 玄です。

 

最近、一番気になっていること。

それは・・・・

 

ふるさと納税

 

やってみたいけど、仕組みがよくわからない(>_<)

今年度から確定申告をしなくてもよくなる的な話を聞きますが、

私がわからないのは、2点。

・どういう申請をすれば、いつどういうフローで控除されるの?

・自分の限度額はどうすれば調べられるの?

分かる人は教えてください!

 

僕も地方の美味しいものを食べたい!!!

 

ということで、

 

話は全く変わり・・・

今日は転職しないという決断について。

転職しないという決断はいつする?

転職をしよう!という決断がある一方、

やっぱ転職しない!という決断もあります。

 

この仕事をしていると、

転職しないという決断に立ち会うことも多々あります。

 

場面としては、

①私との面談時

②実際に企業応募した結果をみて

③内定をきっかけに自分に向き合って

の3つの場合が多いです。

 

私は基本的に意志を持って行動するということが

転職においては大切だと思っています。

また、途中の辞退は企業にも迷惑がかかる話なので、

基本は①でジャッジいただくよう伴走することが多いです。

 

しかし、中には実際に肌感覚で転職マーケットを理解いただかないと、

ご理解いただけなかったり、自分に腹落ちさせられないケースも多いので、

そういった場合は②、が生じます。

このプロセスは時に必要なことだと思っています。

 

直近も③で現職に留まる決断をされた方がいます。

面接いただいた企業には申し訳ないと思っています。

 

面接をきっかけに変わるスイッチが入る可能性はあったのですが、

私のコミットが足らず、そのスイッチは入らなかったようです。

 

ただ他方で勝手な話ですが、

求職者にとっては、良かったかなと思っています。

 

なぜなら、

他人の芝を見ている場合ではなく、

自分に向き合うべきの状況の方だったからです。

 

ただ、私の伝えるスキルが低く、

面談ではご理解ご納得はいけませんでした。

 

まあ、百聞は一見に如かずという言葉もあるので、

何が正しいとは一概に言えませんが。

 

ただ、本人は辞退の際に、

もう転職活動はせず、現職で突き抜けれるよう頑張りますと言っていました。

 

最終的には本人が今回を機に少しでも変わってくれれば、

万事OKなんですけどね。  

 

数年後、それが報われる日を楽しみにしています。

 

他方で、企業様には

彼以上のポテンシャルを秘めた方をご紹介できるよう

尽力していかなければいけません。

また、1から頑張らなければ。

 

また寒さが増し、体調を崩されている方が増えています。

うちも子供たち3人とも体調が良くないです(>_<)

 

皆様、お気を付け下さい!!!

 

 

≪宣伝≫

私は、名古屋本社のR4CAREERという人材紹介会社で

キャリアコンサルタントをしております。

東海地区での転職をお考えの方はお気軽にご相談くださいませ。

(事前予約制:平日9:00~22:00 無料)

弊社HPからエントリーください。


名古屋、東海の転職・Uターンの人材紹介はR4CAREER