読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋で自分らしい生き方を見つける♪(キャリアブログ)

名古屋で人材紹介のコンサルタントを行う私が、自分らしく生きるためには?という大テーマを元に、働くとは?成長とは?キャリアとは?自分らしさとは?という問いに対して、仕事へのスタンス、転職のポイント、ビジネス情報等、家族のこと、プライベートなど様々なテーマで自身の想いを綴っていきます。

35歳の心構え

こんにちは、名古屋のキャリアコンサルタントの金子 玄です。

 

昨日、ふと思ったんです。

私、今年で35歳なんです。

 

先日、転職支援した方と入社後の状況伺いでご飯をご一緒したのですが、

その時に私の年齢を聞かれたので答えると、

目が点になっていらっしゃいました。

 

いつものこととはいえ、

だますつもりもないのですが、

申し訳ないなと思います(>_<)

 

まあ、落ち着いた雰囲気も必要な仕事だと思っているので、

私としては、悪くないのですが、

 

私は年齢より若く見えて苦労されている方のお気持ちは

生涯わからないまま生きていくんだろうなと思います。笑

 

まあ、学生時代から居酒屋のバイトで

お客さんからよく店長って声かけられたもんです。

 

いいんですよ、ネタですから・・・。

 

さて、今日はそんな年齢のお話。

転職の平均年齢は上がってきたとはいえ、

引き続き、30代とりわけ、35歳以上の転職は依然として厳しいものがあります。

 

ただ、どういう時に厳しいかというと、

結局は、「異業界」、「異職種」へ行こうとするから厳しい訳です。

同業界へ行くのであれば、案件は減るとはいえ、ないことはありません。

 

現在も40代の方ですが、同業の企業様ににお話をしたら、

早速2社面接設定ができました。

 

この仕事をやって8年になりますが、

35歳を過ぎて、新しいことに挑戦したいと我々に相談してくるようでは、

この方は大丈夫かな?と正直思ってしまいます。

というのも、新しいことが具体化していないケースが多いからです。

 

もちろん、新しいことに挑戦すること自体は

素晴らしいことなんです!

 

むしろ、背負うものが多くなれば、挑戦はますます難しくなりますので、

その姿勢は本当に素晴らしいことなんです!!

 

ただ、それを我々のようなエージェントに

頼ってくるだけではダメで、

チャレンジする環境をそれまでに自分で作って、

自分で突き進んでいく位でなければ、

きっと成功もしないと思うんです。

新しいステージは自分で切り開く気概が必要です。

 

我々を情報収集に使うくらいがちょうどよいのかなと思います。

 

ということに自分自身がその年齢になってみて、

気づきました。

 

もうこの年齢は腹くくって突き進むしかないんです。

 夢見る少女じゃいられないんです。

 

だから、この年齢になると、

その覚悟の差が徐々に開いてきて、

それが結果として魅力の差になってくるのかなと思ったりします。

 

もちろん、人の魅力は仕事だけで身に付くわけではありませんが、

仕事で付く魅力も多いと思っています。

 

まあ、私は魅力はないですが笑。

 

そんなことを思いました。

あくまで個人の意見ではありますが。

 

我々松坂世代は、本人筆頭に今年巻き返せるか?

という1年かなと思っています。

 

 

≪宣伝≫

私は、名古屋本社のR4CAREERという人材紹介会社で

キャリアコンサルタントをしております。

東海地区での転職をお考えの方はお気軽にご相談くださいませ。

(事前予約制:平日9:00~22:00 無料)

弊社HPからエントリーください。


名古屋、東海の転職・Uターンの人材紹介はR4CAREER