読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋で自分らしい生き方を見つける♪(キャリアブログ)

名古屋で人材紹介のコンサルタントを行う私が、自分らしく生きるためには?という大テーマを元に、働くとは?成長とは?キャリアとは?自分らしさとは?という問いに対して、仕事へのスタンス、転職のポイント、ビジネス情報等、家族のこと、プライベートなど様々なテーマで自身の想いを綴っていきます。

【『ご縁』は勝手に歩いてきてくれるほど、暇ではありません】

こんにちは、名古屋のキャリアコンサルタントの金子 玄です。

 

今年もあと20日あまりです。

皆さん、今年は良い年でしたか?

私、今年が良い年だったと言えるように、

「終わりよければ全て良し」を目指して頑張っております笑。

 

 年の瀬の余韻は大切ですからね。

 

さて、今日は『ご縁』について。

転職におけるテンポの重要性

 転職でのテンポの良し悪しは非常に重要です。

f:id:kaneko_gen:20141210130504j:plain

ここでいうテンポとは、1次面接後~内定承諾までが

スムーズに進むかどうかです。

 

スムーズとは、日程調整が滞りなく、調整できるかどうかです。

いわゆるトントン拍子ってやつです。

 

この日程調整が上手く行かない場合は、

面接企業、求職者のいずれかが選考に躊躇しているケースが多く、

時間の経過とともにもう片方の相手の温度感も下がり、

その後、面接が調整できても、

上手く行かないということがほとんどです。

 

鉄は熱いうちに打て!とはよく言ったものです。

時間が経過して、良いことは全くありません。

 

そして、実感値の話になりますが、テンポが悪いと、

当事者の気分もノッてこないので、 結果的に

テンポが悪いと『ご縁』も感じずらくなります

 

となると、決まっていたものも決まらなくなります。 

 

今の時期にテンポで気を付けること

では、この話を今に焦点を当てた時、

どんなことに注意したら良いでしょうか?

 

それは、

年越え面接です。

 

具体的には、1次面接は年内、最終面接は来年というパターンです。

これは、お互い躊躇していなくても、

恋愛と一緒で、盛り上がっている最中に時間が空いてしまうと

冷めてしまう傾向があります。

 

そのため、この形はおススメしません。

 

ただ、書類選考が年内、1次面接が来年。

これは、全く問題ありません。

あくまで1次面接~内定承諾のテンポが大切なのです。

 

そのため、この時期の転職活動スタートでも問題はありません。

時期的にも十分年内決着も可能な時期です。

 

『ご縁』は独り歩きしない

私は転職は『ご縁』だと思っています。

このことに共感していただける方は多いのではないかと思います。

 

ただ、この『ご縁』は勝手にやってくるものだと

思っている人が多い印象があります。

 

確かに自責だけではどうにもなりませんが、

『ご縁』はある程度は自分で作れるものでもあり、

作るものだとも思っています。

 

決して、座っていれば、勝手にやってくるものではありません。

待っているだけでは『ご縁』は訪れません。

 

いや、そんなことないよ!という方で、

『ご縁』を感じている方は、

意識しないところで、作っているはずです。

 

転職に限らず、『ご縁』を手繰り寄せることは大切です。

結構、この『ご縁』を他責にしている方は多いですからね。

もちろん、私を含めてwww

 

『ご縁』を創造できる人でありたいなと思います。

 

 

 

≪宣伝≫

私は、名古屋本社のR4CAREERという人材紹介会社で

キャリアコンサルタントをしております。

東海地区での転職をお考えの方はお気軽にご相談くださいませ。

(事前予約制:平日9:00~22:00 無料)

弊社HPからエントリーください。


名古屋、東海の転職・Uターンの人材紹介はR4CAREER